种花家的小小兔 金色盾牌大爱无言 文艺青年节主编 ''虎嗅蔷薇''小组
当前位置:花开世界

中国纪念抗战胜利,日本却在想……

2015-06-18 13:19 来源: 东北新闻网 作者: 加州清光 分享 分享到搜狐微博 分享到网易微博

  中国政府は13日、“抗日戦争勝利記念日”と定める9月3日を全国的に休日にすると発表した。戦後70周年にあたっての措置で、同日から3連休にする。9月3日は天安門前で各国首脳を招いて軍事パレードなどの記念行事を催すなど、国を挙げて盛大に祝う構えだ。

  5月13日,中国政府将9月3日定为“抗日战争胜利纪念日”,并宣布这一天正式成为法定节假日。此举措是为迎接战后70周年的庆典,从9月3日起进行三连休。这一天,将会在天安门广场前举行纪念抗战胜利大阅兵,多国元首将出席并观礼阅兵式。除此之外还有其他庆典同时举办,举国同庆纪念这个有重大意义的日子。

  北京在住の日本企業幹部から、一通のメールが届いた。“9月3日の休日、中国の日系企業は(中国人)社員とどう接するべきでしょうか”

  《朝日新闻》记者从驻北京的日本企业的管理人员处收到一封短信。“9月3日是节假日,在中国的日企应如何与员工(中国人)相处?”

  中国政府が“抗日戦争勝利記念日”と定めた9月3日を休日にすると発表したためだ。4日の金曜日も休みにして5日までの3連休にし、代わりに日曜日の6日を振り替え出勤日とした。中国では、抗日戦争勝利に関する様々な記念行事が計画されており、国民に関心と参加を促す狙いがあるとされる。幹部は“お互いにぎくしゃくしそうです”と職場の人間関係に与える影響を心配していた。

  因中国政府将9月3日定为“抗日战争胜利纪念日”,所以造成一些驻中国的日企有些不知所措。6日(周日)虽是调休,但算上4日(周五)和5日(周六)共计三连休。中国正准备举办与抗日战争胜利相关的各种纪念活动,因此不难想象此举旨在促进国民关心和参与纪念活动。但日企高层管理人员却认为,这种举措会让双方都十分尴尬,恐怕会对职场的人际关系造成影响。

  だが、中国人の友人にどう過ごすのかを尋ねてみると“3連休は旅行に行く”と言う。政府が休日を発表した翌日、北京紙の京華時報は“短期休暇なので東南アジアや日本、韓国が人気”との旅行会社の話を掲載。日系航空会社の幹部も“9月はいい季節なので、日本に行く中国人観光客が増える”と期待した。

  当记者在询问中国友人如何度过该当节日时,得到的回答是“3连休准备去旅行。”中国政府在下达了全国放假通知的翌日,北京的《京华时报》登载了关于旅游公司的新闻,并分析“因9月3日是小长假,如旅客选择出境游,东南亚及日本、韩国将十分受到青睐。”日本航空公司管理人员也声称:“9月是旅游旺季,可以预测前来日本旅游的中国旅客会有所增加。”

  日中関係を見ていると深刻に受け止めがちだが、中国の庶民は現実的だ。“抗日記念”の連休こそ、日本に来て日本を知ってほしいと思う。

  由此可见中日关系虽看起来好像势同水火,但中国的百姓却十分勇于面对现实。正因是“抗日纪念日”,所以更希望有更多的中国人能够来到日本、了解日本。

责任编辑: 花千芳